シャープ「SJ-GT55C」大容量冷凍庫「メガフリーザー」搭載のプラズマクラスター冷蔵庫

シャープから大型冷蔵庫「メガフリーザー」が新発売。9月下旬から店頭に並びます。最近は生鮮食品に加え白米や野菜、惣菜やお弁当の作り置きなどあらゆるものを冷凍保存するのが主流になりましたよね。そんな需要に応えて、冷凍庫の容量をたっぷりと取った冷蔵庫です。早速特徴を見ていきましょう!

000071697

SJ-GT55Cの特徴

  • 大容量冷凍室「メガフリーザー」を搭載。約30分で急凍・急冷ができる「タイマー冷凍」機能を新採用
  • 北国の「雪の下で育つ野菜は甘みを増す」を再現!野菜の鮮度を維持し、甘味成分をアップさせる「雪下シャキット野菜室」
  • ドレッシングや調味料類をスッキリ整理できる「段々スパイスポケット」
  • 人工知能でイオンの放出を適正にコントロール&庫内を清潔に保つ「プラズマクラスター見守り運転」機能搭載



大容量冷凍室「メガフリーザー」

160830-a-3

食品の冷凍需要の増加
白米や肉、魚、野菜、お弁当のおかず、離乳食などを作り置きして冷凍保存する人が増えています。まとめ買いや食材宅配サービスの利用頻度増加により以前にも増して冷凍室が活用されています。年齢や家族数に関係なく約55%の方がその容量不足に不満を感じている人た多いんだとか。「SJ-GT55C」は192Lという大容量の冷凍室「メガフリーザー」ならまとめ買いしてもたっぷり収納できる!

急な来客にも対応!飲み物や果物を急速に冷やす約30分の急凍・急冷モード「タイマー冷凍」

160830-a-5

すぐに冷やしたい時に便利
これは便利!買ってきた飲み物を今すぐ冷やして飲みたいっていう需要、けっこうありますよね。その他、急な来客のおもてなしをしたい時など、切った果物を急凍してシャーベットにするとあっという間におしゃれな一品の完成です!

冷凍ケースを自由に仕切れる「4切り(しきり)名人」

160830-a-7

散らかる冷凍庫の中を見やすくすっきり仕分け
以外と散らかる冷凍庫。冷凍してるからますます食品が見分けにくいですよね。そんな時に庫内を仕切れる「仕切り名人」は便利。上下左右にスライドできるのでその時々で好きに仕切りましょう

冷凍やけを抑える「新鮮冷凍」

160830-a-8

160830-a-9

下段冷凍室は、通常冷凍よりさらに低温で保存
霜取り運転前やドア開閉後に室内を急冷して温度上昇を抑え安定した低温保存を実現し、冷凍やけにつながる霜つきを抑え鮮度を保てます。

野菜の鮮度を維持し、甘味成分をアップさせる「雪下シャキット野菜室」

160830-a-11

160830-a-12

「北国の雪の下で保存した野菜は甘みを増す」ことからヒントを得た機能
野菜を雪の下で貯蔵することにより低温密閉状態でみずみずしさが保たれる雪国の保存方法のように、輻射5面冷却で野菜室全体を低温の冷気で包み込んでスピーディーに冷やし、安定した低温制御を実現!野菜が寒さから身を守ろうとしてでんぷんを糖に分解するため、甘味成分が約20%アップ!また、新形状の「うるおいガード」が野菜室全体の密閉性を高め、鮮度低下につながる乾燥を抑えます。これにより野菜の水分保持率が約2.5倍アップ!シャキシャキとした食感も約27%向上!野菜室が本体の真ん中にレイアウトされているので、大物野菜も楽な姿勢で取り出せるのもポイント

細かな心配りが嬉しい「段々スパイスポケット」

160830-a-13

調味料を取り出しやすく斜め配置
サイズの異なる調味料類を定位置にまとめてスッキリ整理!「段々スパイスポケット」を採用しました。マヨネーズから小ビン類までサイズに合わせて見やすく収納、欲しいものが一目で確認できるので、使い忘れや重ね買いも解消します。また、ラクラク斜め配置で、奥のビンもスムーズに出し入れできます。

人工知能でイオンの放出を適正にコントロール&庫内を清潔に保つ「プラズマクラスター見守り運転」を搭載

雑菌の動きを抑えてキレイな庫内を保つ
冷蔵室ドアを閉めた直後は集中的にプラズマクラスターイオンを放出し、庫内を清潔に保ちます。さらに、人工知能がドア開閉の多い時間帯やキッチンの温度上昇を検知し、自動的にイオンの放出時間を通常時の1.5倍まで延長します。

その他の機能

■25項目の省エネ技術を採用した「節電25」モードで、通常運転に比べ最大約25%節電

庫内温度が安定している時はスリープ制御で主要センサーを除きほとんどの運転を停止、消費電力をこまめに削減。外出時などドア開閉を長時間行わない時間帯はコンプレッサーを低速回転に切り替え、冷やし過ぎを抑えます。ドア開閉頻度・貯氷量・外気温などもきめ細かく検知し、電力を多く消費する製氷や除霜運転を適切に制御することで、通常運転に比べ最大約25%の節電効果が得られます。

■地震などの揺れを感知し自動的に冷蔵室ドアをロックする「対震ロック」を搭載(フレンチドアタイプ)

地震などにより冷蔵庫が揺れると、本体上部2箇所に配置した「対震ロック」が作動し、先端部のレバーが下りて左右のドアが自動的にロックされるので、食品が飛び出すことはありません。また、ドアが開かないので、本体が転倒する要因となる前方への重心の偏りを抑えることができます。揺れが収まると、ロック状態は自動解除されます。

以上「SJ-GT55C」のレポートでした!

【2016年09月下旬発売】 【標準設置費込み】 シャープ 《基本設置料金セット》 6ドア冷蔵庫 (551L) SJ-GT55C-T ブラウン系

価格:375,840円
(2016/8/31 03:15時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

コメントを残す